公開初日に、ファンタスティックビーストを

ほとんど?公開初日に映画を見に行くという事はないのですけど、今回は娘と一緒に
“ファンタスティックビースト”を見てきました。怒涛の内容でしたが・・・
先回の内容をハッキリと覚えていないので、ん?という感じもあり、映像技術の方が
これでもどうだ!という感じが強く、その点は残念でした。

でも、流石のジョニー・デップ。主役を飲む。
冒頭からジョニーのグリーンデルバルトの逃亡シーンに目は釘付けになるでしょう。
あまり言うと、ネタバレになるので控えますけど、ずっと見ていると、魔法が本当に
あるかのように思えてくるから不思議です・・・

前から不思議でしたが、あの主役の彼、確か既婚者で子供もいるお父さんの筈、
もっと若い俳優を使う事も出来るでしょうに、と思うのです。
まだかわいらしい感じも残る容姿だけれども、目の縁の皺は年齢を感じるし、
若い時の彼を演じる俳優の肌の汚さに眼が行ってしまって・・・もっといいひといなかった?
と、思うほど変に心に残りましたね。

特撮技術は目を見張るものではあるけれども、“ロード・オブ・ザ・リングス”の時に大成
した感じの技術を見るので、またこの炎の演出ね・・・と、ちょっと飽きた感じはある。
そのシーンが長めだったのがちょっと残念。もっとあそこは短くていいのに・・・と。
まだ続いていきそうな感じで終わりましたが、本も出ているのかもしれないけど読んでない
せいか?感情移入がイマイチ出来ませんでした。

ハリーポッターシリーズは全巻持っていて繰り返し読んだので、映画の端折り方が
ただただ気になりましたが、今のファンタビは、見たままなので、そうなんだ・・・で
終わちゃってます・・・ これからも読まないかも。本があっても。


帰宅後に最後のハリーポッターをTVでまた夜見ましたが、何度見ても覚えていない
シーンもあり、面白く最後まで見れました。名作ですね!
でも、何度見ても思うのは、ハリー役のあの可愛かったラドクリフ君が・・・
あんなオッサンになってしまって・・・残念です。アレは誤算ではないでしょうか?
少なくともカッコイイ感じには成長してくれなかった感じ。

変な所が気になります。スネイプが作品が進むごとに太って行ったのも。

今回、若い頃のマクゴナガル先生出ていましたが、似てないナ~~とか。
ダンブルドア先生の若い頃?大分違うじゃん!!って。ジュードロウは・・・
役者の高齢化を感じます。今回のファンタビで最高齢と思われる役者は次回は無い
でしょう。パンフを買わなかったので、分かりませんけど、相当お年でしょう?

それを言ったら、最初の賢者の石?のダンブルドア先生の方が私は好きでした。
交代は仕方が無かったのかもしれないけど、残念です。

本当にあんないきものが居たらと思うと、面白いなとか。
カモノハシに似た生き物は可愛いし、初日だったのにもうマスコットは完売でした。

もし魔法が使えたら、私は自分のこの病気を治したいですね・・・
この更年期も始まり、なかなかの地獄を味わっていますけど、叔父が本を速達で
送ってくれて、つい、アロマはお金が掛るね。。。とこぼしたら、きのうの夜のメールで
別便でお金を送ったから使ってくれと・・・ 何と男前の事を。と驚きました。
脳に直接働きかけるというアロマ、叔父は元は優秀な整体師なのですけど、今は
アロマでの治療に夢中の様子で、これって、ある意味「魔法」に近いと思うのです。
東洋医学でもなく、西洋医学でもない、魔女の調合を彷彿とします。
元は、ハーブや香油などの効能を熟知していた人を魔女と呼んだという話もあるので、
現代の魔法使いの叔父に助けてもらって治る日を夢見ています・・・





ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2018-10-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト









ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 魔法のアーカイブ (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)
ハーパーコリンズ・ ジャパン
2018-11-22
シグニー バーグストローム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック