叔父の思いがけない送金に驚く・・・

叔父は、横浜で芸能人も診ている整体師ですが、高齢になり、自らも癌になり、
叔母を看取り、今息子と共に2人で暮らしているのです。
叔母のお墓参りに、仕事がひと段落したら行くつもりだったので、この不調で今は
行けそうにないとメールすると、私の不調を心配してくれて、何度も何度もメールをくれて、
“アロマをやるように”と、勧めてくれたのですが、難色と言う程ではないですが、
結構お金が掛るのが分かっているので、ちょっとそれを書いちゃったら__

本がまず送られてきて、その翌日?には、お金が送られてきたのです。
正直驚いたし、その額にも驚きました。
そして、そこには手紙も添えられていて、“アロマの購入の足しにして欲しい”という事と
“このお金は叔母さんからだと思ってくれ”と、書いてありました。
新札ではないお金に、重さを感じました・・・

今までもハーブやアロマオイルには触れては来ていましたが、良いものは安くないので
限られたものを時折試す程度で、最近はネロリを買い、時々使っている程度でした。
そして、ベッドのヘッドにはラベンダーのサッシュを置いている、そんな感じでした。

叔父は、凝り性でこのところ、アロマにハマっているのは知っていましたが、大分
心もお金も時間もつぎ込んでいそうです。真面目な人なので。

お金の使い方って正解も間違いもないけれど、要らない人はいないし、大事なものだし
それを親戚とは言え、人に蒔くのは勇気も覚悟もいるでしょうにと、涙が出ました。
親以外で貰った額では一番多かったので、正直驚いたのです。
まだ叔父が直ぐ亡くなるということはないと思いますが、この恩を返せるのだろうか?
と思いました。

母がこのことを知らないのは良くないと思い、昨夜電話で報告しましたが、驚きもせず、
自分にも本とお金を送ってくれたと聞き、増々驚きました。それは他の親戚にも
及んでいると聞いて驚くばかり。終活?と思うほど。
気の合わない息子と今は暮らして叔父が家事をやっているというのですが、息子は
手伝わないと溢します。言えばいいのに・・・と私は思うのですが、従兄とはいえ、
今は最後に話したのはいつだろう?というレベルなので、言うに言えないのです。

とは言え、叔父も従兄も叔母が病気なのに家事を任せっきりだったようなので、
その罰は受けて行く事になるのでしょう。失って初めてその大きさを感じていると、
叔父もメールで言っていますし。辛そうです・・・ 亡くなる前にもっとこうすれば良かったは
届かないので、残念でしょうし、取り返しがつかないのです。

私も叔母の家には20代の時に1~2か月お世話になった事があったので、叔父を助けたい
気持ちもあるのですが、私にも家があるので限界があるし、叔父には__
“私にできる事があったら言って欲しい”とメールしました。
まあ、こんな更年期で自分の蠅も追えない人に頼めることはないと思われるでしょうけど。

送って貰った本を読み始めましたが、徐々に始めたいと思います。
叔父は電話番号まで添えて、“生活の木”に行って買いなさい、とありますけど、
株主なので10%offで買えるのですけど、ネットの方が安いか?もちょっと気になります。

人助け、出来そうで出来ない事だとよく分かっているので、ただただ感謝です。

母も送られたお金でアロマを電気式のデフューザーと共に買ってきたというけれど、
未だ使っていないというので、意味ないじゃん!!!と、半ば呆れています。

私は本も元々好きなので、熟読し、叔父にも聞いて、この不調をどうにか抜けたいと
思います。このままでは終われないので。

今日は、美容皮膚科?の先生のホテルでのセミナーに、これから行って来ます。
宣伝が主でしょうけど、何を話されるのか?少し期待しています。
プラセンタ注射はこの先生のクリニックで受けているので。その関係で招待されてます。
お金持ち転がし的な先生ですけどね。オバジはもういいかな?
新しいこと、漢方の知識を持っている先生なので、また新しいネタでもあるのかも。

限りある、お金と命と時間を大切にしたいと思って生きています。
前に、ここは何だ?!と書いてきた人が居ましたけど、日記の親戚です。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック