耳垂裂、どうしようか?と電話やメール・・・

これが初めてではないのですが、2度目の耳が裂けました。簡単に言うと・・・

一度目は、ハワイで枕が高かったし、ピアスしたまま寝てた時に。
その時は、朝に耳から血が出ているのに気づいて驚いたのですが、
どうしようか?と思いながらもそのまま単なるキズのように治しただけで、通院もせず
そのまま、せいぜい傷薬を付けた程度だったのですが。それが2年ほど前でしょうか。

2度目は、この旅行に行く直前にハイネックのカットソーを脱ぐ時に長めのピアスが
引っ掛かったようで、痛い!と思ったら、切れたようです・・・
その後は大した痛みもなく、今はそのまま治ろうとしているようですが放置です。
でも、不自然な形と言えば形で、気にはなっています。
今は痛みはありません。

きのうの夕方から時間が空いたので、ネットでいろいろ調べつつ、近場の先生の所には
電話して、費用も聞いたりしていました。保険は利くのですが、それでも、
片方なのですが、最低でも15000円、それ以上掛る可能性もあると分かりました。
綺麗に治すには、一旦切れた箇所を切ってからくっ付ける手術になるようで、手術時間も
30分~1時間掛ると分かりました。う~~~ん。です。"(-""-)"

それで、ダメ元でアレルギーの先生であり、心臓血管外科の主治医にどうしたものか?と
先生が何なら手術してくれないか?とメールで聞くと、夜に返事があり、やはり
それは形成外科だね、と。相談してみてと。
でも、気になる事に、「手術じゃなくてもいいかも」だと?と書いてあり、来週その真意を
確かめてから対応しようと思います。先生の手術は綺麗で、跡も残っていません。

耳垂裂には、先天的なものと、今回のようなピアスがその一因になったような後天的なもの
があると分かりましたし、どのみち保険適用にはなるようです。それにしても高いです。
おいそれとはやる気にはなりませんね・・・ それよりも片方の立ち耳の方が正直
気になるしね・・ その件で前に形成外科にも行っているのですが、先生に止められました。
意外に耳は出血が多いのだそうです。麻酔にショックの可能性もその時にはあったので。
その後に5度?の手術をしているので、その心配だけは無くなりましたけどね・・・

前の時の様に、治るにしたがってこの、W字のような形が目立たなくなるのかも。
そうしたら、それでも良いかとか・・・('ω')ノ どうせ垂れるピアスを上の穴に付けると見えない
しね。そう、私はピアス孔が上下に2個あり、そのうちの下の一個の下が裂けたのです。
ですので、5個穴があり。前はもっとありましたが塞がりました・・・


今回の軽井沢旅行でもパワーストーンのお店を何軒か覗いてきました。好きですので。
最初の一軒が小さいお店ですけど、マニアックで、どんなストーンでもご相談くださいと
割と良心的なお値段で販売している“趣味”のようなお仕事をされているお店でした。
指原も来たと写真を見せてくれました。(どうでもいいけど・・・)
そこでは、私はそうお金は使いませんでしたが、今は珍しくなっている“非加熱”の
イエロートルマリン?のピアスを買いました。眩しいくらいに黄色く輝いていましたので。
まだ洗っていないので、使っていませんけど、大きなダンブルや、ペンデュラム(おまけ?)
おまけ?水晶?などを買ってきました。娘もブレスを作ってもらって買いました。

今回の旅行については、また。母がお土産をこれから取りに来るので💛

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック