悪性リンパ腫の可能性があると、母から伝えられる・・・

今、父が悪性リンパ腫と胃がんで、母が面倒を見ているのですが・・・ 
それについては置いておいて、母が先日、私と兄にも心配があるという話をしてきて、
知らなかったので調べてもみましたが、症状に気になる部分があり、今日は__
アレルギーと心臓血管外科を診てる先生の日なので、相談してみようと思っています。

その先生に前から私の尿が濃すぎると言われていて、“こういう人には何か?病気が
潜んでいる事が多いんだよ”と言われているので、気になっていました。
出来ることからして、癌なら癌で、治療するまでです。
まだ大きな症状はないので、血液検査で見つかるかどうか?ということに取り合えず
なるかもしれないけど、この怠さは更年期だけ?というレベルなので、調べる価値は
あると思います。とにかく怠いし、きのうは3回下ってて、また何を食べたの?って
自問自答してる所です。こうも出ちゃうと。。。体力ダウンで、通院もやっと。
何かある可能性は十分にあると思うけど、更年期もバカにならないので、
調べればわかる!その時間が今はある!それは幸運です。
仕事がこう言う時、切れているのも有難いです。

ほんのさっき、横浜で整体師をしてる叔父から電話があり、手紙が届いたか?と、
それについて補足をしたかったようでしたがまだ届かないので、と。
用は、私の更年期を心配してアロマのブレンドについての話でした。
“自分が心地いい”というのも大事だと力説していました。
叔父は、今は本業の整体よりもアロマの効果を信じているようで?それによって
いろいろな実践が出来ると言うのです。本も贈られたし、今も読んでます。
何が正解か?を、見つけて行こう!という事で本日の講義は終わりました。

叔父には母は父の状態を言っていなかったと今日分かり、よく言わないでいたな?と
逆に驚いた所です。叔父も癌、父も癌、高齢になっての癌はそう簡単に命取りには
ならないようですが・・・それでも生きねばならないので、大変です。"(-""-)"


調子が悪いので、こんな時には時間はあるので、大和和紀の“ヨコハマ物語”を買い、
一回2時間とか読んで、一気に読みました。今朝も4時に起きて最後まで読んだ
所です。こうなると、漫画というよりも“脈本”ですね!
大和先生の作品はアニメ化されたり、劇場で演じられたり、内容が濃いので、
実に読みごたえはありますね。凄いです。

でも、このヨコハマ物語の率直な読んだ感想は、“はいからさんが通る”に比べると
描き分けが中途半端で?クオリティーの低さというか?急いで仕上げたのか?という
疑念がわきましたね。まるで順番が逆に描かれたのでは?と思う程。
書き上げたい気持ちが強過ぎて、こういう事になったの?と思っちゃいました。

こうやって寝ている訳でなく布団にいると、全身が熱くなってきて布団を掛けていられなく
なるってこの時期としては異常ですよね・・・汗をかいて。そして鼻も詰まる。
この症状も気になっていたので、ます検査です。

もし入院になった時の為にもスマホの準備をします。
前の長期入院は、Wi-Fiを持っていってiPadと携帯電話で対応していましたが、これからは
スマホだけで何とかしたいと思います。

きのうの仕事のお話は、なかなかいいのですけど、決まったら週5日も働かなきゃ
ならないし・・・ 今はその体力はない気がします。ですので、決まらなくていいんです。
病状に目途が立つまでは、ノンビリしたいです。

株価は上がってはきていますけど、例の5Gの問題というか?ハーウェイ?の件で
またどう化けるか?分からないので、いっそ引き上げようか?とも考えています。
意外にドルレートが変わらないというか落ちないので、おかしいなとも・・・

今日は、自下垂の問題も相談せねば、だし。体力回復、コレが問題です。


ヨコハマ物語 全4巻セット 講談社漫画文庫
講談社
大和 和紀

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




ヨコハマ物語 夢草紙ー明治編ー1巻【電子書籍】[ 大和和紀 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
<p>明治8年、11歳の卯野(うの)は横浜の貿易商叶屋(かのうや)にひきとられ、同い年の万里子(まり


楽天市場





ヨコハマ物語 夢草紙ー明治編ー2巻【電子書籍】[ 大和和紀 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
<p>未知の夢、外国へのあこがれが2人の少女を結びつけた。その第1歩にシモンズ塾への入学をかなえた卯


楽天市場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック